いろは雑記

使い方のメモ。 DAZ Studioなどなど。

前回の記事、「旧フィギュアの靴をGenesis用にコンバート」、の補足です。
各種体型モーフを適用したときの、自動生成モーフによるガタつきを回避するために、手動でモーフを作ります。
コンバートした靴だけでなく、Genesis用の靴で各体型に対応していないものにも、有用かと思います。
特にMichael5は最近出たものなので、ほとんどの靴で対応していません。

前回の作業でGenesisに合わせてコンバートした靴です。
20120503-01

体型に対応していないと、DAZ Studioが体型に合わせて自動でモーフを生成します。
Michael5を適用してみました。
20120503-02
自動なので、こんな悲惨な結果になることが多いです。

この自動で生成されたモーフを、自前で用意した体型モーフに置き換えます。
今回はAiko4とMichael5用のモーフを作りました。続きを読む

メタセコイアの新バージョンがリリースされましたね。
もともとの値段も安い上、一度シェア登録すればバージョンアップ料金は無料という太っ腹ぶりには頭が下がります。
ブログで「日曜ソフト屋を終了します」とあったので、メタセコイアの開発が終ってしまうのかとどきりとしましたが、今後はCGソフト屋に専念されるとのこと。メタセコファンとしては、これからの展開にとても期待です。

そんなメタセコイアを使って、旧フィギュア用の靴をGenesis用にコンバートする手順をご紹介したいと思います。
靴だけは、自動でのコンバートではガタつきがひどく使い物になららず、手動でのコンバートは必然になってきます。
使用するツールは、繋がっていないポリゴンを含むパーツ全体を滑らかに変形できる機能があるものでしたら、メタセコイアでなくてもなんでもよいです。D-Formを駆使すればDSだけでも可能です。

今回コンバートする靴には、Casual Leisure Shoes For V4 A4 M4を使用しました。男女両方のローファーと靴下のセットです。
Casual_Leisure_Shoes
続きを読む

M5Michael 5がようやく発売されました。

Michael 5 Starter Bundle
Michael 5 Pro Bundle
Michael 5 Pro Suite

のお得な詰め合わせセットは、下に行くほど内容量と価格と割引率が高くなっています。
男性のシンボルMichael 5 Genitalia は、ProBundle以上に入っています。StarterBundleには入っていないのでご注意です。単品販売もないようです。また、Victoria 5とセットになった、Genesis Michael Victoria Combo Bundleには、男女両方のGenitaliaが含まれています。

5/1までにBundleのいずれかを購入すると、
STFGSports Time For Genesisというジャージセットが無料でもらえるクーポンが発行されます。ぜひ貰いましょう。まだ使用していないですが、プロモ画像を見る限り、前をがばっと開けるモーフが面白そうです。男女両対応です。

私はProBundleと、Bundleに含まれていないポーズ集を買いました。全部。
正直、ポーズ以外はいらないのですが、マグナムはBundle購入でしか入手できないので致し方ないです。
おまけ?みたいなマグナムだけど、一応モーフがついていて、皮を被せたり、大きくしたり等々することができます。スケールを弄ればさらなる巨根化も可能。ボーンも入ってエレクチオンの準備も万全です。
旧フィギュアと違って着用タイプじゃなく、本体とシームレスに繋がっているようなので、浮くこともなくとても自然です。
Poserの男性フィギュアも、こんな感じでしたよね。

Michael5さんは、身長が約186センチです。
Michael5 Heroicさんは、約200センチ…、2メートルです。さすがヒーローです。
Heroさんはウェストが引き締まってて、ヒーロー体型でスタイル抜群です。

Michael5に標準で付属するテクスチャのクオリティがすごいです。お髭のタイプもいくつか選べます。
20120425
これはMichael5 HeroicにBodybuilder Detailのパラメータを1にしてやや筋肉増強しています。

M4はどちらかというとぽっちゃりめな印象を受けましたが、
M5はシャープでスレンダー体型です。
日本で言うところの「細マッチョ」?「すじ筋」?タイプでしょうか。