いろは雑記

使い方のメモ。 DAZ Studioなどなど。

セルシスさん名義でGOLDのみ素材として提供させていただいた3D素材、
平安時代の寝殿造りリビングセットソファーセットの3点ですが、この度、再びわたくし「すい」名義での配信となりました。
GOLDは50G(50円)と据え置きですが、CLIPPYでも入手できるようにいたしましたので、CPが余っておられる方はご利用いただけたらと思います。
shinden living sofa

セルシスさんの配布素材の現時点での設定基準(1G=10CP)に合わせてCPを再設定させていただきましたので、CPが初回配布時より値上がりする形となりました。ご了承ください。
でも、他の方のGOLD設定値を見ると、単体オブジェクトに200や300Gを設定されている方がおられて、ちょっと50Gは低すぎたか…?とやや後悔です。
まぁ、セルシスさん名義の50Gでもダウンロードされる方はあまりおられなかったので、いいかな?
もう永遠に振込基準に達しなさそうです…。

私のCLIPでのすべての素材はこちらになります。

近々、新しい素材を公開予定です~。

途中までですが漫画アップです。
えろんなシーンは苦手なのか、モチベもスピードも急激に落ちてしまうのです。
お一人くらいは楽しみにしてくださる方もいるかもしれない、と思えば、スピードも上がるはず。

随分前にブログやCLIPで配布させていただいた、本棚セットや書斎アイテムをようやく使うことができました。これのためだったのですねぇ。どんだけ温めてんだって感じです。万年筆なんて一コマしか出てこないよ。
20120525
漫画で使うとこんな感じになります。


ところで、
5/25にCarrara8.5の正式リリースと聞いたのですが、DAZのこんなごたごたな状態でもリリースされるのかしら。ベータ版の期限が5/25までしたが、フォーラムで6/26まで期限延長する新しいシリアルが公開されていました。ということは、延期かな。
何気に、週替わりのフリー品、なくなった?
それに、商品一覧ページでは割引表示されているのに、個別の詳細ページでは定価だったり、セールがいつまでなのか記載されなくなったりで、困惑です。
2ドルのクーポン発行されているけれど、こんな不安定な状態では怖くて買い物できないよ~。欲しいポーズ集があるのだけど…。リニューアル前に買っておけばよかったな。プラチナも解約しておけばよかったよ…。

昨日ご紹介したVisual Style Shadersですが、公式スレッドVISUAL STYLE Anime Shaders ~ Official render topic!にて、「日本のレビュー」として当ブログ記事が紹介されていました…。わわわ…。

せっかくなので、Visual Style Shadersでもう一枚、
今度はアニメ調にレンダリングしてみましたよ。
20120517
謎の手つき。

前回は柔らかいイラスト調でしたが、DiffuseのShadingのStartとEndの間の数値を調整することで、セル調に仕上げることができます。
20120517-1

分かりやすいマニュアルも付属しているので、
英語が分からなくとも、画像を見るだけで大体理解できると思います。

今回のキャラクターも昨日同様Asobiちゃん、
衣装と髪はThe Maid For Aiko 3 and Aiko Toonです。

あ、
DAZ Studioの4.5RC1がリリースされたみたいです。
DSONフォーマットの実装と、ビューポートの操作が劇的に早くなったらしいです。
RC…Release Candidate(リリース候補版)なので、ちょっと躊躇しますね。
私の環境ではビューポートよりも、Sceneタブでのツリーの展開が重いです。