いろは雑記

使い方のメモ。 DAZ Studioなどなど。

WaitinginLineToo明日まで半額、に負けて、並んで待っている人たちのポーズ集、Waiting in LineWaiting in Line Tooを購入。Waiting in Lineは女性版で47種類、Waiting in Line Tooの方は男性版で37種類のポーズが収められています。本やモバイル、コーヒーや新聞などの各種小道具や表情集も付属し、Poser用とDS用それぞれにファイルが用意されています。

沢山並んでもらいました。
waiting
waiting3
waiting2
一列に並べるときは、PoseMaster for DAZ Studio>の便利さを実感します。

こういう自然な日常ポーズ集はいくらあってもいいです。下半身は椅子に座らせたり、と部分適用すれば、あらゆる場面で役立ちそうです。
ReadingBookWaiting in Lineの読書ポーズに、下半身は他のポーズ(Generation poses)を適用させた例です。
"Pelvis"を選択して、下半身に適用したいポーズをCtrlを押しながらダブルクリックして出てくるオプションに
Nodes : Selected
Propagetion : Recursive
を指定すると、下半身のみに適用されます。

Gen 3 Iconic Shapes for Genesisを購入しました。またまたプラチナクラブに入りましたよ…。何度目かしら。だって70%オフが明日までなのですもの。

20120317-01
△M3 モーフを適用。

オリジナルのM3は、肩の不自然な盛り上がりが非常に気になったのですが、それが解消されていました。見かけはM3なのに、関節等はGenesisなのでとても自然…!これはなかなかいいです。そして懐かしい…!フリーーーク!元気だったかい。

第3世代の衣服は、一流の職人さんたちによるフリーの衣装も豊富でした。その一つ、SchoolUniform for Hiro3(aoaioさん作)をコンバートしてみました。
20120317-02
△二倍二倍
お肉が何より好きそうなおデブちゃんにもオートフィット!

このクローンモーフを利用して、Genesis Generation X でキャラも移植できますね。でも、さすがに第3世代はもう使わないやと、成美たちを削除してしまいました…。どこかに残ってないかしら…。

かつてはメイド服を始めとしたAiko3の素敵な衣装が、沢山フリーでダウンロードさせていただけたのに、ダウンロードページが消滅してしまっています…。こんなこともあろうかと、バックアップをしておいて良かったです。ROMがまだ生きていればの話ですが…!

しかし!現在でもWebArchiveからダウンロードが可能のようです。(情報元はこちらのサイトさん)

・アイドル服やメイド服や水着
http://web.archive.org/web/20061108015323/digitalbabes2.com/~yamato/Xinxin.html
 個人的にこちらのメイド服が最強だと思います。
・カサブランカスーツやV3用メイド服
http://web.archive.org/web/20070102185614/http://iso.power.ne.jp/
 個人的にこちらのスーツが最強だと…(以下略)
追記:
カサブランカスーツはこちらのサイトさんで再配布されています。
「蜜×毒」(roseさん)
http://rosy-poison.sakura.ne.jp/poser/

フリーのものはおそらく商用不可かと思うので、ご注意です。
付属のReadMeをご確認ください。

Gen3GenesisをVictoria3やMichael3、Aiko3などの第3世代フィギュアの体型に変形できるモーフ、Gen 3 Iconic Shapes for Genesisがリリースされました。これには第3世代の衣服をAutoFitでGenesisにコンバートできるクローンモーフも製品に含まれています。A3やM3の衣服にはクオリティーの高いものが多かったので、それが活かせるのは大きいです。
ただし、現時点ではプラチナクラブ会員限定でのリリースのようです。早朝(5時ごろ)見たときより値段が高くなっているはなぜでしょうか…。定価$37くらいで、プラチナは$15だったはず…。

Gen3復活記念に、DAZ Generation 3 Saleと称して関連商品が軒並み60%OFF(プラチナ会員は70%オフ)になっています。Gen3 Saleと言ってはいますが、中にはGenesisや第4世代のものも含まれています。髪などはどの世代のフィギュアにも適用できるので、購入のチャンスです。Wet Hair(M4用はWet Hair for M4)などは、なかなか面白いアイテムかと思います。
第3世代のころはDAZ初心者であれこれ買い過ぎており、大体の商品を持っています(おせくすぃ系の衣装は除きます)。前述のWet Hairも買っちゃってます。男女両方。今は落ち着いてあまり買わなくなりましたねぇ…。使い回しが利きますし。このように以前の資産が活かせるようになっては、DAZさんは売り上げが落ちて困らないのかな。