CLIPにリビングセットをアップさせていただきました。
LivingSet詳細は左図の通りです。ダウンロードへの直通リンクはこちら。
http://www.clip-studio.com/clip_site/material/search/detail/contentid/13753
プレミアム素材になっております。ダウンロードには200クリッピーほど頂戴いたします。

このデータを最初に作ったのはかなり古く、制作ソフトはmyShade2でありました…。Shadeの使い方を覚えるのに作った初Shade作品でした。これ以降、Shadeではまともなものを作ったことないのにバージョンはもう12。歴史を感じます。データはほぼそのままなのですが…、不自然なところを直したり、ポリゴンデータに変換したり、カーテンの裏地とかコミスタでは要らない部分を削除したり、UVマッピングしたり、テクスチャ作ったり、コミスタ用の親子関係構築したり。意外に時間がかかってしまいました。ポリゴン化まではShade12で行いました(マッピングとパーツわけはメタセコ)。操作が…、わかりません。なぜにポリゴンは多角形になるのでしょうか。どのみちメタセコで修正するからよいのですが。しかしShadeも捨てたものじゃないです。ブーリアンがメタセコより賢い!ちょっと本気でShadeを勉強したく思いました。12対応のガイド本が欲しいです。もしもこれからShadeを買われる方いらっしゃいましたらガイドブック付をお勧めします。ガイド本単独よりも割安です。私はバージョンアップ版なので付いてないのです。

現代のお部屋を作ることは、もうないなぁ…と思います。Shade ドリームハウスがあるもの。うう…、ほとんど使わないうちにみるみる安くなっちゃって…。必要なのは有償無償でも皆無の、平安~室町時代のオブジェクトであります。比較的平安や江戸は手に入りやすいですが、室町時代である戦国は作品のテーマとしては豊富なのに、資料がなかなか見つからず、制作も難航してしまいます。