ホームページ作成やイラスト、同人誌制作に欠かせないフォントですが、利用に注意が必要なことが沢山あります。パソコンを買ったときに最初に入っているフォント「MSゴシック」「MS明朝」や、WordやExcelなどのOffice製品をインストールすると付いてくる「HG~体」など、これらを同人誌などに使うには別途契約して利用料を支払わなければならないのはご存知でしょうか。また、市販されているフォントも、購入したからといって即使えるわけではなく、こちらも別途契約・利用料支払いのケースも数多くあります。フォントによって規約は様々で、同人活動に安心して使えるフォントを整理するために、一覧にしてまとめてみました。
http://m.2-d.jp/memo/FontLicense/index.html

同人は「非商用」ととらえたり、儲けがないから売っていても「非商用」という考えの方もいらっしゃいますが、値段を付けたら赤字でもその時点で「商」ではないのかしら…。わかりません…。はっきりしないものはやっぱり怖いです。
現在これをもとにパソコン内のフォントを整理中です。ダ○ナ等かなり削除したため、再び漫画の写植をやり直す必要が…(超面倒…)。基本的に、紙媒体のみOKのフォントが多く、私の場合は紙ではないので規約的に怪しい。モ○サワのフォントが比較的自由で安心ですが、コミスタはOpenTypeフォントに対応してなくて、写植のみ別のソフトでやるのは面倒だし、本当に困ったものです。コミスタ付属のフォントは商用OKだそうです。ですが種類がないので、場面にメリハリを付けるのにやはりフォントは重要で、いろいろな種類が欲しいです。

ちなみに、フォントの整理や管理にはこちらのソフトが便利で大変お勧めです。重宝させていただいています。
フォ○トインストーラー S○KURA

ごめんなさい。伏字なのは検索よけのためです。このブログ、閑古鳥のくせに検索にやたら引っ掛かるのです。自分で調べ物をするとき、高い確率で上の方にあるのがすごい嫌~。