昨日ご紹介したVisual Style Shadersですが、公式スレッドVISUAL STYLE Anime Shaders ~ Official render topic!にて、「日本のレビュー」として当ブログ記事が紹介されていました…。わわわ…。

せっかくなので、Visual Style Shadersでもう一枚、
今度はアニメ調にレンダリングしてみましたよ。
20120517
謎の手つき。

前回は柔らかいイラスト調でしたが、DiffuseのShadingのStartとEndの間の数値を調整することで、セル調に仕上げることができます。
20120517-1

分かりやすいマニュアルも付属しているので、
英語が分からなくとも、画像を見るだけで大体理解できると思います。

今回のキャラクターも昨日同様Asobiちゃん、
衣装と髪はThe Maid For Aiko 3 and Aiko Toonです。

あ、
DAZ Studioの4.5RC1がリリースされたみたいです。
DSONフォーマットの実装と、ビューポートの操作が劇的に早くなったらしいです。
RC…Release Candidate(リリース候補版)なので、ちょっと躊躇しますね。
私の環境ではビューポートよりも、Sceneタブでのツリーの展開が重いです。