すでにご存知かもしれませんが、現状、第四世代フィギュアまでしか対応していないPowerPoseプラグインの、Genesis用テンプレートです。
http://www.sharecg.com/v/66074/
genesisPowerPose
(画像はフォーラムからお借りしました)

詳しくはフォーラムのこちら
http://www.daz3d.com/forums/viewthread/9650/

C:/Program Files/DAZ 3D/DAZStudio4/plugins/PowerPose
に解凍して出来たファイルを入れたら、同フォルダ内の「Templates.dsx」に記述を追加するのを忘れないようご注意下さい。
追加する記述は上記フォーラムか、同梱されているpdfマニュアルに書いてあります。
[追記]
DAZ Studio本体ををアップデートすると、「Templates.dsx」も上書きアップデートされ、追加で記述した部分がなくなります。再度、記述しましょう。


探しているときは、何度探しても全く見つけられなかったのに、別件で探しものをしていたら、偶然見つけました。
ずっと対応を望んでいて、Genesisが出だしたころから事ある毎に探し、もう自分で記述するしかないだろうなと諦めていたので、とてもとても嬉しいです。
有志の方に大感謝です。
結局別件の探しものの方は見つからなかったのだけど…。

ところで
March Madnessも、残すところあと3日になりましたね。
3月にリリースされた新製品を、残り3日で各1日1/3ずつ再度Madness価格で購入できるようです。
同時に、ほとんどのDAZオリジナル及びPA製品もMadness対象になっているようです。
ようやく酔っぱらいポーズ集Inebriated Poses for Michael 5を買えました~。
保留していたAction Poses for Genesisも購入。
これはMadnessに来たのはわかっていたのだけど、酔っぱらいポーズ集も、知らないうちに入っていたのかな。
一日だけチェックをしなかった日があったのだけど、その日だったのかな。

今月はポーズ集を随分購入しました。
ポーズ集は半額で妥当な価格の気がします。
ポーズに限らずだけど、ハズレも結構あります。
Hipの回転をBodyでしていたり、
パラメータが0の可動部分を保存していなかったり
(現在のポーズをゼロポーズしてから適用しないとポーズがおかしくなる)
Bodyまで保存していたり(移動位置がリセットされてしまう)
DAZ公式での販売なら、保存の仕方もちゃんと監修して欲しいところです。
DAZオリジナルのデータはさすがにちゃんとしています。